頭皮ケア

高い育毛剤の効果に関して

育毛剤は安いものから非常に高いものまでさまざまな価格帯のものがあります。
高いものでは1ヶ月分で15000円程度かかるものもあります。
一方で比較的安いものとしては、1ヶ月で3000円程度のものがあり価格帯の差が大きいものです。

育毛剤はやはり高額なものの方が効果が強いのでしょうか。
確かに、高額な育毛剤は、値段が高いだけの理由はあります。
効果が高いとされる成分を豊富に使用していたり、発毛、育毛の実績があるなどの理由から値段が高いものとなります。
しかし、値段が高いからといっても必ずしもご自身の頭皮に効果が高い効果が保障されるとは限りません。

まず、成分としてご自身の肌に合わないものであれば、かえって逆効果となってしまう可能性があります。
高い値段のものでも、使用してみてご自身に合わないと感じた時には「すっぱりと」使用をやめるという判断をされることが大切です。

また、値段が高い育毛剤の多くは、男性ホルモンを抑制する働きが中心成分となっているものが多くあります。
つまり、遺伝や体質と言われてきた薄毛、脱け毛に効果があるものが値段が高い傾向があります。
しかし、薄毛・抜け毛の原因が血行不良や皮脂の多さなどが原因である場合には、男性ホルモンを抑制する成分が多い育毛剤を利用しても効果が高いとは言えません。
むしろ、値段という面からのみ見れば、安いもののほうが効果がある場合すらあると言えます。

このように必ずしも高い育毛剤であるから効果が高いとは限らないということができます。
重要なことは、ご自身の体質に合うものを選ばれるということと、抜け毛・薄毛の原因に対して効果がある育毛剤を選ばれるということです。
結果として、男性ホルモンを抑制することが抜け毛・薄毛防止に効果的であれば、高いものを使用することとなります。
値段は育毛剤を選ばれる際にはひとつのめやすに過ぎないということは、選び方における重要なポイントの一つということができます。

Copyright(C) 2013 頭皮に欠かせない対応 All Rights Reserved.